So-net無料ブログ作成

楽器の練習幸福の音地獄変♪2017 3月 [lesson;body&soul]

4日:運動不足気分転換に美術館近辺の散策路に歩きに行く。
3時間半;gmoll。
今日はとことん弓の練習。音がかすれたりする。
今日はCにぴんときた。
ポイントもやらないと。
少し予習。

5日:5時間半;gmoll、全然弾けない。弓を持つ手の形、手首を考えて意識して弾く。
なかなか駒と平行にならなくて苦戦。
ポイント練習。師匠に言われたところをきちんと確認ゆっくりならひけるけどCDに合わせるとぜんぜん反映されないような気がする。この弓でこの曲をもう少し練習する必要があると思う。
2月中に終了を目指していた割に・・
1巻も弾いてみる。
amollとドッペルを復習。ドッぺルはかなり怪しいが何度か練習するとゆっくりCDに合わせられる。指が音と動きを覚えていて譜面を読む頭よりも早い。あ”~
でも後から来る理解で復習ができる。3rdポジションどの弦でもぱっとわかるようにしないとね。

6日:レッスン
すごぶるだるく休もうか迷ったが、レッスンは休まない方針なので練習もそこそこに行く。
正しい音で弾くことを考える。
絶好調で弾くよりは今日は少し変だと感じるくらいがさえている。
曲は詩的に感情があるが、はじめから感情で弾いても音は合わない。
全て正しい音を出してポイント練習もする。
今日はちょっと変だと思うくらいがいい…尊敬

7日:1時間半;師匠の小さな音があたたかく響くので、同じように小さな音で自分の部屋で練習する。
gmollのポイント練習。
ccbc ecbc gcbb ccbcがまさにcの勉強になる。
大曲ですのでしっかりじっくり練習します[exclamation]
やることがわかれば必死でやる。
でもあまり頑張らないことにする。
ちょこちょこ頑張る。

8日:50分;今日は顎が痛く休んでいたのだが、練習はしないとと思って楽譜の前に立つ。
gmollのポイント練習。
痛いの治った[るんるん]ただ、ひどいpms[げっそり]これがだるい。
そういえば最近豆、アボカドを切らしていた。肉だけ食べても駄目なのね?

11日:3時間位;やはり顎が痛い。腱が痛い。いいきっかけかも知れない。
今日は少しの練習。意識して自分の音を聞きながら正しい音を心がける。
後弓を持つ手首、意識していてもなかなか難しい。
ポイント練習。
リュリも練習する。

12日:3時間半位;gmollポイント練習。
cとdの指の位置確認。中指神経は渦巻き側に薬指神経は反対にと意識する。
そしてadegを使ってcの成分分析。何度も確認したり音程の安定している演奏を聞くと定着してくるような感じがする。
リュリ、音階。

13日:レッスン
gmoll、出来ない所が出来ない。ひたすらポイント練習。
指が動いてなんとなく弾けるから次に進むのは終了。
私の向き合い方が変わったからだ。
そして、なんと、2巻も復習できることに!
ゆっくりと、弓の動きや音の確認ができる。
ユダス、てきだん、ロングロング[ほっとした顔]
日本の曲[るんるん]
耳が先か腕が先か!

14日:1時間半;ミュートをつけて練習。
妖精の踊りなど久しぶりに弾いて、むずかしい。
ボッケリ―ニ、ブラ―ムス、パガニ―ニ、べとべん。
2巻は、いい曲もりだくさん。いっきに色々弾いたが、音をよく聞いて練習しよう。
バイオリンに必要な技が学べる。難し。

15日:2時間半位;まず2巻をやって。
gmollのポイント練習。シ♭→ド→レの関係。早くって駄目。ゆっくり練習する。
普段聞いているcは自分が出している音より低いことを練習中、音で実感。長くはないが柔軟なのが救いの指に刷り込む。
cにまつわるフレ―ズが何かと多いので相関関係を学ぶ。
もっと若かったらピッと耳で理解できたのにと思う。

18日:4時間位;朝2巻をゆっくりCDを聴きながら弾いてgmollの復習を一通りして出かける。
書店で今月号のサラサーテを立ち読みする。なるほど師匠の言っていたこのポイント練習はセブシックに似ているんだとわかった。師匠は一回しか見せてくれなかったけど、あの弓の上下、手首の動きがかなり重要なんだと分かった。そしてもうひとつ。左手はcにまつわる相関関係ではなくて、2の指の位置を正しく覚えるその勉強。3は単に指が短いだけ。
どのように手首を柔らかく使い、123と正しく使っていくかということ。
帰ってきて、ひたすらシドレドシの練習。ファシレシドラシソラファソシ・・も弓を意識して。
ドミレドも音程(音の高さではなくて)を考えて。
音程って何ってなってくるけど・・今から調べよう。
ここでドミレドとか思い出すのは指の位置から。
もちろんはじめは楽譜を見て音を出すがだいたい覚えると指の位置から音の名前を思い出す。
どういうからくりになているのか。でもこれだと相当意識して正しい使いをしないと間違えそうだ。
もっと若かったら、この音はあそこのフレーズのあの位置で使われていた音だから何とかと音の名前を言えたかもしれない。
これはやればできるようになるかもしれないので2巻を空で言えるように音符で覚えてみる。
半音が多くてchopinみたいな癖のある変な音のほうが覚えやすそうな気がするがはたしてどうなのか?
時間かかりそう。外でバスケットとかされたら絶対に無理。
どちらにしても絶対音感や相対音感とは程多いが・・
サラサーテ買おうかな、ほしいな。でもほぼ読んできたから我慢。貧乏なのである。

19日:1時間45分;2巻。
gmollポイント練習。日本の曲。

20日:3時間55分;2巻から。
gmoll、レシドレドシだけ1時間練習を目指すが50分。
シド、ドレの確認。レシド→レと早く弾く練習。
色々やってみる。
ドラ シソ ラファ〜弓の確認。
なかなか早いCDにはあわせられません。
こういう練習好き。辛いくらいやらないと駄目だ。
詰めと日本の曲は帰って来てからやろうと出掛けたが今日はレッスンがないためやらなかった。
毎日少し練習することが大事。

25日:2時間;2巻とポイント練習。

26日:4時間半位;2巻。
gmollレシドレドシが難しい。ファシレシドラの弓もCDにあわせるとたいへんだ。
ポイント練習。辛いくらいやってない。駄目だな。
教本CDで音確認。
日本の曲。
ドッペルも弾いてみる。

27日:顎周辺のゲキツウでこたつであたたまり横になりっぱなし。全くもって力がでない。violinの事なのに復活しないとは…決して復活はしていないが45分練習して、レッスンに向かう。
レシドレドシ指がまだ定まらない薬指内側にする感じはつかめてきた。2巻。日本の曲。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0